スポンサードリンク

【はじめに】
当ブログの管理人はテーピングの専門家ではありません。当ブログで紹介しているテーピングの巻き方は、あくまで当ブログの管理人が行なっているテーピングの巻き方であり、医学的に正しいかどうかはわかりりません。当ブログで紹介しているテーピングの巻き方を実践したことにより被ったいかなる損害についても責任を負いかねます。実践する場合は専門家立ち合いの下、正しい巻き方で自己責任でお願いいたします。

スポンサードリンク

2007年04月28日

親指の屈曲防止のテーピングの巻き方(画像)

親指の屈曲防止のテーピングの巻き方を画像を使って説明します。


まず、手首にテーピングをします。


テーピング巻き方


次に、手首を一周させ親指に巻きます。


テーピング巻き方


そして、テーピングを手首に戻します。


テーピング巻き方


これを症状に応じて数回繰り返します。

これが親指の屈曲防止のテーピング巻き方です。


posted by テーピング 巻き方 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 親指のテーピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。